メガネ属性≠負け属性

アニメとか、ゲームとか、面白かったコンテンツについて言語化したい

2022年アニメ感想まとめ 冬アニメ

年が明けてから結構経っちゃったけど、ちゃんと書いておきたいので...
なんでこんな日が経ってしまってたのか...岸部露伴は動かないとか観てたらついつい後回しにしてしまってた
wanwanfever.hatenablog.jp

明日ちゃんのセーラー服

 もう一度観たいか:観返したい話数が幾つかある
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
話数単位でも取り上げたけど、7話「聴かせてください」が好き。それはもう語ったので、作品全体について、1話はセーラー服を着る明日ちゃんのフェチ度が高いアニメだなって印象だったけど、それよりも中学生の瑞々しさをこれでもかと描かれていてキラキラしてた。まだ子どもだけど、少し背伸びもしたくなるような、そんな気持ちがキャラクターから感じられる。

86-エイティシックス- (21・22話)

 もう一度観たいか:観返したい
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
2022年放送は最後の2話だけだけど、まあこれが良かった。1クール目でシンが生きる目標を達成してしまったため、2クール目は暗い主人公になってしまっていて、視聴するのがキツイなって感じだったけど、そのストレスがこの2話で一気に解放されて感動した。21話は画面構成含めて演出しすぎだろって感じではあるけど、それだけのシーンだったからそれくらい盛り盛りでいいよって思った。

王様ランキング

 もう一度観たいか:観返したい話数が幾つかある
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
ヒリングが好き。いや、みんな好きだろうけど、僕も好き。この作品は一見は嫌なキャラクターも話が進むごとに印象が良い意味で変わっていって好きですね。ミランジョも救われる形になるのだろうという気はしてたけど、ダイダが求婚する展開になるのは驚きだった。まあただ2クール目は正直同じところで足踏みしているような感触があって少しダレた。

怪人開発部の黒井津さん

 もう一度観たいか:機会があれば観返したい
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
特撮ネタを絡めた作品と思いきや、社内政治に揉まれて企画当初から毒を抜かれたショボい怪人が生まれてしまったりなどの、社会人あるあるなネタが面白い。福利厚生がしっかりしていてホワイト企業アガスティアとブラック労働を強いられているヒーローサイドの対比も笑える(笑えない)。幕間で挟まれるザコ戦闘員の派遣ちゃん達なども描かれることで、アガスティアやヒーロー以外も作品世界が広がっているの好きなポイント。

からかい上手の高木さん3

 もう一度観たいか:一度観れば十分
 人に勧められるか:勧めてもいいが人を選ぶ
劇場版で綺麗に終わったんだなあ...

鬼滅の刃 遊郭

 もう一度観たいか:機会があれば観返したい
 人に勧められるか:勧めてもいい
たくさんあり過ぎて、今年だったっけって思った作品。
竈門兄妹が道を誤ってしまっていたら、そうなっていたかもしれない姿としての堕姫と妓夫太郎の兄妹の対比が良かった。最後にお互いに罵り合いながら死んでいかないで欲しいという炭治郎の優しさが泣けた。

 もう一度観たいか:機会があれば観返したい
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
日本のアニメっぽさがあるけど、キャラデザ、街並みが明らかに異国情緒があり新鮮な作品。衝撃的なラストを迎えたので、早く続きが気になる作品。話数単位の記事では2話を挙げたけど、5話の親子のシーンも泣ける話だったし、その後の6話も大きな時間の流れを使った話で面白かった。

スローループ

 もう一度観たいか:機会があれば観返したい
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
冬アニメの中でもかなり好きな作品。ひよりと小春の2人がお互い、失くした親の思い出を持ちながら新しく家族になっていく過程が良い。これが物語の軸としてあるけれど、題材の釣りをきらら作品的な優しい世界観の中で描かれるのとてもうまかった印象。ひよりと小春、家族であり友達みたいな特別な関係性が描かれる横で、ひよりに対してある種の屈託を抱く恋ちゃんもまた歪で好きなキャラクター。

その着せ替え人形は恋をする

 もう一度観たいか:機会があれば観返したい
 人に勧められるか:勧めてもいい
ギャルっぽい軽い感じの話し方の中にも芯をもって好きなことをする海夢。五条くんのことが好きなのを自覚しながらも、引っ張っていく姿も良かった。
2期楽しみにしてます。

東京24区

 もう一度観たいか:一度観れば十分
 人に勧められるか:勧めるほどじゃない
キミたち仲が良いんだか、悪いんだか...もっと早く協力し合えればいい結果になったじゃん!もどかしいというか引っ張りすぎというかという印象が強い。描きたかったことに対して少しリーチが足りない作品だったかなあ。

ハコヅメ~交番女子の逆襲~

 もう一度観たいか:機会があれば観返したい
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
警察って大変だな~身を削りながら日々職務に当たってるのマジですげえよ...って面白がりながら思える。人の死に近いところで働く覚悟は自分にはないなって思わせる作品でした。

薔薇王の葬列

 もう一度観たいか:一度観れば十分
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
史実を基にした作品。だけど、その間にシェイクスピアの作品がもう一枚挟まっているので、立ち位置としては平家物語に近いものがある。しかし、内容は鎌倉殿の13人の方が近いかも。演劇作品が根底にあることが意識されてアニメ化されているので、すこし変わった印象の作品。全編通して陰鬱とした雰囲気で一気に観たら気分が落ち込んだ。リチャードとアンの幸福な時間がもっとあって欲しかった...

異世界美少女受肉おじさんと

 もう一度観たいか:一度観れば十分
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
美少女になった親友に惚れてしまったことを認めたら負け。いや、どう考えても負けてるけどね。

プリンセスコネクト!Re:Dive Season 2

 もう一度観たいか:一度観れば十分
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
もう割と内容忘れてしまったけど、なんか世界のネタばらしして結構熱いラストだったような気はする。
1話がこのすば味があって楽しい。

平家物語

 もう一度観たいか:観返したい
 人に勧められるか:人を選ぶが勧めたい
実際には21年にFODで既に視聴していたけど、史実に沿った物語をこういう形で見事にアニメにしたという点でもしっかりと記憶にとどめておきたい作品。今年は寂光院へ行くぞ!
この作品のおかげで、去年は「鎌倉殿の13人」に出会えたのも僥倖だった。
前にツイッターで書いたけど、平家物語の徳子と、鎌倉殿の13人の政子が若干似たような役割で描かれたことは偶然だったとしても、この奇妙な偶然はもう少し掘り下げてみたい気持ちがある。

今日の一枚


Q.ここはどこですか?
A.青い池です